Twitterやってます

ヒトリゴト、、、、 #001

ガラガラが発信を辞めてしまったことに関して

ボクのテクニカルは洗練されていてかつ非常に再現性が高い。どんな銘柄にも使えてどんな人もやりやすい。
加えてあまり実践している人がいない月足・週足テクニカルも習得していますし、ティックを使った逆張りもシグネチャーとなりつつあります。
またボックス理論は1カ月~半年スパンでスイングをするには最強の理論だと思っています。
この1年半で何にも代えがたい武器をたくさん手に入れてきました。つまりボクは「自分が最高のトレーダー」だと思っています。
これは決して調子に乗っているとかでもなければ他人を下に見ている、ということでもなくて、投資という個人競技だからこその僕のメンタリティなんです。
去年末にも言いましたが、投資はハンディキャップがありませんし、リセマラも出来ません。食われた終わりです。
そんな厳しい世界において「自分を信じ切れていない」ということがどれほどリスクなのか?頼れる人はいますか??
自分が自分を信じていなければもう投資家としてやる資格はないと思っています。だからボクは投資を始めた18年3月から常に「自分が最高だ」と思ってきました。
身体や技術は思い通りに動かせないけど心だけは違います。
自分が思った通りに動くし、強い心は必ずそのヒトをいい場所へと導いてくれると確信しています。
心だけが先走っていてもボクはイイと思う。だからボクは自分を過大評価することを辞めません。
なんかこう、、、自分が好きになりすぎて他人にまで気が回らなくなってしまったのが発信を辞めた理由の一つです。

問い合わせが絶えませんが、、、

「ブログを見せてほしい」と「キャスに参加させてほしい」という問い合わせはもうやめてくれ!と以前にお知らせしましたが未だに週2~3回程度のペースで来ます。
たくさんいるトレーダーの中からボクに目をかけてもらって本当にありがたいし、去年のボクであれば普通に教えていました。
しかし投資歴も1年を超えてボクも自分自身の価値に気づきました。加えて僕のことを良く思わない方も増えた。
だから発信をするメリットが一つもないんです。一つもです。
また、去年から今年の頭ぐらいにかけていろんな人に自分のスキルとメンタリティを伝えてきましたが、それを実践してくださる方が一人もいないというのもボクが発信を辞めてしまった要因の一つです。
誰も使わない僕のスキルをただSNSで流して他の方に転用される。ボクにとってのメリットがないのはもはや明白です。

だから発信するプラットフォームを増やしました

でもボクは根っからの表現者だし誰かを笑顔にしたいという思いは今も昔も変わらずあります。
だからボクは今まで慣れ親しんだTwitterから一旦身を引いて、

  1. PIXIV FAN BOX
  2. ツイキャス
  3. スラックとチャットワーク

の3つに拠点を移しました。
スラックだけちょっと今は時間がなくて参加できていませんが、他は全力で発信しています。
加入にはちょっと条件を付けているけど、そのおかげで本気の人だけが集まりました。
「損切りが浅くなった!」「押し目が取れた!」という声も少しづつ増えてきていてボク自身も負けていられないという思いです。

というわけなので!

ボクのテクニカルを盗みたいという方は懲りずに連絡ください!
ボクが教える!ではないけど、一緒に高め合って人生を豊かにして行ける仲間を常に募集しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。